環境技術分野の有力企業

上位100社(世界全体)

環境技術分野における欧州特許の出願公開件数ベース

出願人2015年
Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha
(トヨタ自動車株式会社)
日本125
Koninklijke Philips N.V.
(フィリップス)
オランダ48
ALSTOM Technology Ltd
(アルストム)
スイス43
Ibiden Co., Ltd.
(イビデン株式会社)
日本36
Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.
(三菱重工業株式会社)
日本34
General Electric Company
(ゼネラル・エレクトリック)
米国33
Siemens AG
(シーメンス)
ドイツ28
Mann + Hummel GmbH
(マン・ウント・フンメル)
ドイツ24
Johnson Matthey Public Limited Company
(ジョンソン・マッセイ)
イギリス23
Emitec Gesellschaft für Emissionstechnologie mbHドイツ22
Scania CV AB
(スカニア)
スウェーデン22
Kabushiki Kaisha Toshiba
(株式会社東芝)
日本21
NGK Insulators, Ltd.
(日本ガイシ株式会社)
日本21
Eberspächer Exhaust Technology GmbH & Co. KG
(エバスペヒャー)
ドイツ20
Umicore AG & Co. KG
(ユミコア)
ドイツ20
Peugeot Citroën Automobiles SA
(PSA・プジョーシトロエン)
フランス19
Inergy Automotive Systems Research (Société Anonyme)
(イナジー・オートモーティブ・ システムズ)
ベルギー18
Philips GmbH
(フィリップス 独現地法人)
ドイツ18
Isuzu Motors Limited
(いすゞ自動車株式会社)
日本17
L'Air Liquide
(エア・リキード)
フランス17
Robert Bosch GmbH
(ロバート・ボッシュ)
ドイツ17
Air Products and Chemicals, Inc.
(エアー・プロダクツ・アンド・ケミカルズ)
米国16
BASF SE
(ビーエーエスエフ)
ドイツ15
Continental Automotive GmbH
(コンチネンタル・オートモーティブ)
ドイツ15
Donaldson Company, Inc.
(ドナルドソン)
米国15
ExxonMobil Research and Engineering Company
(エクソンモービル・リサーチ・アンド・エンジニアリング)
米国15
Hino Motors, Ltd.
(日野自動車株式会社)
日本15
Linde AG
(リンデ)
ドイツ15
Centre National de la Recherche Scientifique (CNRS)
(フランス国立科学研究センター)
フランス14
Futaba Industrial Co. Ltd.
(フタバ産業株式会社)
日本13
Maricap OYフィンランド13
Perkins Engines Company Limited
(パーキンス)
イギリス13
BASF Corporation
(BASF 米現地法人)
米国12
Commissariat à l'Énergie Atomique et aux Énergies Alternatives
(仏原子力・代替エネルギー庁)
フランス12
Fujifilm Corporation
(富士フイルム株式会社)
日本12
MAN Truck & Bus AG
(MAN トラック・アンド・バス)
ドイツ12
Renault S.A.S.
(ルノー)
フランス12
Shell Internationale Research Maatschappij B.V.
(ロイヤル・ダッチ・シェル)
オランダ12
Volkswagen Aktiengesellschaft
(フォルクスワーゲン)
ドイツ12
Corning Incorporated
(コーニング)
米国11
Ecolab USA Inc.
(エコラボ)
米国11
Komatsu Ltd.
(株式会社小松製作所)
日本11
Mitsubishi Hitachi Power Systems, Ltd.
(三菱日立パワーシステムズ株式会社)
日本11
Saudi Arabian Oil Company
(サウジアラムコ)
サウジアラビア11
Veolia Water Solutions & Technologies Support
(ヴェオリア)
フランス11
Yanmar Co., Ltd.
(ヤンマー株式会社)
日本11
Brita GmbH
(ブリタ)
ドイツ10
Dow Global Technologies LLC
(ダウ・ケミカル)
米国9
Haldor Topsøe A/Sデンマーク9
Hamamatsu Photonics K.K.
(浜松ホトニクス株式会社)
日本9
Invista Technologies S.à r.l.スイス9
Kabushiki Kaisha Toyota Jidoshokki
(株式会社豊田自動織機)
日本9
Samsung Electronics Co., Ltd.
(サムスン電子)
韓国9
IFP Energies nouvellessフランス8
Marioff Corporation OYフィンランド8
Metawater Co., Ltd.
(メタウォーター株式会社)
日本8
Outotec (Finland) Oyフィンランド8
Toray Industries, Inc.
(東レ株式会社)
日本8
Camfil ABスウェーデン7
DEUTZ Aktiengesellschaftドイツ7
Doosan Heavy Industries & Construction Co., Ltd.韓国7
Hitachi Metals, Ltd.
(日立金属株式会社)
日本7
Honda Motor Co., Ltd.
(本田技研工業株式会社)
日本7
Hyundai Motor Company
(現代自動車)
韓国7
Landauer, Inc.米国7
Mitsubishi Electric Corporation
(三菱電機株式会社)
日本7
Nissan Motor Co., Ltd.
(日産自動車株式会社)
日本7
Sango Co., Ltd.
(株式会社三五)
日本7
Anaergia Inc.カナダ6
CNH Industrial Italia S.p.A.イタリア6
Daimler AGドイツ6
Degrémontフランス6
Kidde Technologies, Inc.米国6
Kobelco Construction Machinery Co., Ltd.
(コベルコ建機株式会社)
日本6
Kubota Corporation
(株式会社クボタ)
日本6
LG Electronics Inc.
(LGエレクトロニクス)
韓国6
Mack Trucks, Inc.米国6
Mitsui Mining and Smelting Co., Ltd.
(三井金属鉱業株式会社)
日本6
Nalco Company米国6
Pall Corporation米国6
Sumitomo Metal Mining Co., Ltd.
(住友金属鉱山株式会社)
日本6
The Boeing Company米国6
Tyco Fire Products LP米国6
Unicharm Corporation
(ユニ・チャーム株式会社)
日本6
UOP LLC米国6
3M Innovative Properties Company米国5
Benteler Automobiltechnik GmbHドイツ5
Compagnie Plastic Omniumフランス5
Cummins Emission Solutions Inc.米国5
Denso Corporation
(株式会社デンソー)
日本5
ElringKlinger AGドイツ5
Fraunhofer-Gesellschaft zur Förderung der angewandten Forschung e.V.ドイツ5
Hitachi, Ltd.
(株式会社日立製作所)
日本5
Judo Wasseraufbereitung GmbHドイツ5
Kadoche, Mauriceフランス5
Korea Institute of Energy Research韓国5
Mitsubishi Gas Chemical Company, Inc.
(三菱ガス化学株式会社)
日本5
Mitsubishi Rayon Co., Ltd.
(三菱レイヨン株式会社)
日本5
Panasonic Intellectual Property Management Co., Ltd.
(パナソニックIPマネジメント株式会社)
日本5
Praxair Technology, Inc.米国5
Rogmans, Mariaドイツ5
Unilever N.V.オランダ5
Unilever PLCイギリス5
Vactecフランス5
Völker, Manfredドイツ5

本データは「欧州特許公報」をベースにしています。弊社では、欧州特許庁から直接、マークアップ言語XMLの生データを毎週入手しており、XML文書を独自の構文解析プログラムで自社データベースに読み込んでいます。(環境技術など)技術分野の分類には、世界知的所有権機関(WIPO)が設定した「WIPO IPC-Technology Concordance(2016年2月版)」を用いています。データ分析の詳細については、弊社のレポート「欧州特許分析インテリジェンス(TOP 300出願人-TOP 300代理人)」(9~10ページ)をご参照ください。

環境技術分野の有力国

上位3ヵ国

環境技術分野における欧州特許の出願公開件数ベース


弊社(PRUDENTIA Marketing Research LTD)について

欧州・ドイツにおけるマーケティング、イノベーション、知的財産の3分野を横断する調査(市場調査、企業調査、業界調査、技術調査)やデータ分析(特許データ、マーケティング・データ)を得意としております。